青D日記

管理人の趣味全般について適当に語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

病気?いいえ、発作です


この前やったのが何ヶ月前か思い出せません。

1ヶ月に1回くらい無性にやりたくなるときがあるんですよねw
これまでは大抵時間に邪魔されてたんですけど、今回はテスト前で余裕あるから大丈夫です。

あ、テストの目標は『特別指導にかからない』なんで。8割とか2週間前から諦めたんで。

高2の夏遊ばないでいつ遊べって言うんだぁっ←受験で転ぶヤツの典型


…すいません、主語が抜けましたぬw

やー、これ書くの結構勇気いるんですよ?
じゃあ書くなとかキコエナーイ


はい、今日は本当に久々の『対話形式』です


…うわーって思ったらすぐ「戻る」を押してくだせぇ




感想:最後は機械的にタイプしてました、とぶっちゃけるテスト(ry






青D「というわけで、ブログのタイトルのハズなのに、数ヶ月ぶりの登場なわけだが」

おれ「ごめんなさい(速やかに土下座モードへ移行)」

青D「…誠意だけはあるようだな」

おれ「ごめんなさい(頭を地面に擦りつけながら)」

青D「まぁ、そこまで謝るなら許してやらないこともないけど」

おれ「えっマジd──」

《グシュ》

バタ。


またのご来訪をお待ちしております。チーンw



おれ「いやいやいやいや!」

青D「チッ…死ななかった」

おれ「半殺しにしといて悔しがらないでくれますかねぇ!?」

青D「えっなんで?」

おれ「…駄目だコイツ早くなんとかしないと(ry」

青D「戯言は良いから、さっさと今日の議題について話せ」

おれ「う、うぃ、了解。えっと、」

青D「あ、やっぱ無し。話さなくていいから可及的速やかに死に急げ」

おれ「?!」

青D「冗談だ。全く冗談も通じないのかお前は。もう呼吸しなくて良いよ。虫酸が走るから」

おれ「あの、まったく許してくれてないようにお見受けするのですが…」

青D「お前がリアルで【Bloo-D】を作り直すなら考えてやろう」

おれ「結局そうなるのね…。おk、また考えておくからそれで許して下さいw」

青D「それで?結局今回の議題はなんなんだ?」

おれ「今回は旋風BFだぬ。今回もって言った方が良いかな?」

青D「また旋風か。神戸に向けてって意味なら、ブログに考察を載せるのはやめておいた方が良いと思うぞ」

おれ「どうせこんな辺境の賢者の意見なんてアテにされてないから大丈夫!あれ、なんか泣けてきた!」

青D「あんず曰く、『プレイ:B 構築:B 運:A 雰囲気:ペリカン 総合力:B』らしいな。ざまぁ」

おれ「プレイと構築Bって何気ショックだよね( まぁ結果出せば評価は上がると信じてますw」

青D「よし、じゃあそろそろ考察始めるか」

おれ「ぅいー」


★★★


おれ「で、今のところ物凄く困ってるのが『メインのモンスター』『メインの魔法』です」

青D「メインの罠は固まったのか?」

おれ「まぁね。自分でも一番しっくり出来てる感じはするかな。逆に、モンと魔法の比率がね…」

青D「枚数の比率は?」

おれ「モン18:魔法9:罠13。またはモン17:魔法10:罠13。これが一番だと思ってる」

青D「出来ればレシピも載せてほしいところだが…神戸CSあるし、仕方ないってことにしておいていいんだよね」

おれ「そうしてくれると助かる><」

青D「読者からすればかなり勿体無く感じるだろうけど」

おれ「…そう言われると返す言葉もないです」

青D「でも、困ってるカードについて、くらいは挙げてもらえるんだろう?」

おれ「まぁんむ。それくらいなら」

おれ「《ライオウ》 《BF-黒槍のブラスト》 《強欲で謙虚な壺》 《月の書》 これだね」

青D「また微妙な所を…」

青D「一般的な構築としては ライオウ2 ブラスト2を良く聞くかなぁ」

おれ「ライオウ2はあかりに強くなる代わりに、相手のシロッコに滅茶苦茶弱くなるのがきっつい…」

青D「なら ライオウ2 ブラスト2 強欲謙虚2 月2 これが理にかなってると思うぞ」

おれ「そこなんだよなぁ…」

青D「?なんか気になるところでもあるのか?」

おれ「強欲謙虚2枚ってあんまし好きじゃないんだよ…。どうしても3枚積みたいんだわ」

青D「3枚だと旋風は引きやすくなるけど、、」

おれ「うん。相手のライオウに弱くなる上に月かブラストを減らす必要が出てくるんだぬ」

青D「言ってることが良く分からないんだが…」

おれ「簡単に言うと、ライオウ1 ブラスト2 強欲謙虚3 月2
   または ライオウ2 ブラスト2 強欲謙虚3 月1  この選択肢はないのかなってコト」

青D「強欲謙虚3枚にやけに拘るんだな」

おれ「だってまぁ、ホラ、初手ダスクラってチートじゃん?w」

青D「…それがしたいだけなら強欲謙虚2枚でも十分だと思うんだが…」

おれ「いやいや、初手ダスクラ決めれるのってかなり重要だと思うし」

青D「あー、成程、そういう事か」

おれ「うん?」

青D「要は、メタりたいデッキによって調整範囲が変わるって、こういうことだろ?」

おれ「そうそう、そういうこと!」

おれ「対旋風だと月2強欲謙虚3でライオウ1ブラスト3がベストなんだよね。まぁこれスペースどっか削らないといけないわけだけど」

青D「逆にIFや光メタビは ライオウ2が最善だな」

おれ「ミラーでもライオウは刺さらないことは無いよ?でも、やっぱしギミックとしては脆いと思うんだ」

青D「でもミラー以外にはライオウ積み込まないと勝てなくないか?」

おれ「IF相手は特にそうだね…。でもブラスト3は旋風がまず腐らなくなるから、そこも捨てがたいんだよなぁ」

青D「いや、ちょっと待てよ」

おれ「どうしたの?」

青D「お前の構築って、相手のデッキに寄って変わるわけだろ?」

おれ「そうだね。だから困ってるわけで」

青D「それって結論出ないから、結局回してみるしか無いんじゃないのか?」

おれ「う、確かに…。旋風最近回してないからなぁ…」

青D「だったら話は早い。後は調整あるのみだ」

おれ「テスト終わったら遊戯しまくればいいんですねフヒヒサーセン(ry」

青D「私としてはライオウ2 ブラスト2 強欲謙虚2 月2の構築に落ち着くと思うけどw」

おれ「ぬ…。じゃあおれはライオウ1 ブラスト3 強欲謙虚3 月1に一票だぬっ」

青D「別のカード見つけたからそれ入れる…とかは無しだぞ?」

おれ「分かってるってww  それじゃ、今日は考察付き合ってくれてありがとー」

青D「結論でてないよね 次の対話はいつくらいになりそうなんだ?」

おれ「神戸CSが終わってから、かなぁ」

青D「りょーかい。結果悪かったらシバくからそのつもりで」

おれ「…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ログ流しに似たこざっきー≒25バーン | 青D日記 | タイトル:ブログのタイトルを考える>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 青D日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。