青D日記

管理人の趣味全般について適当に語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

俺の一軍公開しちゃうゾ☆(キモッ

テスト期間中からこんばっぱー

青Dです。

ハハハ……テスト?聞かないでくれよ。
泣きたくなるじゃないか;;
自己採点してあの点数……orz

と、いう訳で、現実逃避してPC前に座っています。
化学なんか無理です。イオン反応式とかモル濃度とか理解不能です。
英語とか無理です。sinθとかcosθとかtanθとか理解不能です(ぇ

リア友なんかは絶対今机の上でシャーペンカリカリ言わせてるんだろうなぁと思いつつ。

今日は、俺の一軍でも晒そうかと思います。


何故このタイミングかって?知らないよっ(ぁ



前置きとかはした方がいいのかな?
ま、いいか。
手っ取り早くレシピ載せますねっと

【モンスター】(23)
・ダーク・クリエイター×2
・堕天使ゼラート
・ダーク・アームド・ドラゴン
・冥府の使者ゴーズ
・邪帝ガイウス×2
・終末の騎士×2
・キラートマト×3
・ファントム・オブ・カオス×2
・スナイプストーカー
・クリッター
・ネクロガードナー×3
・DDクロウ×2
・ゾンビキャリア
・メタモルポット

【魔法】(9)
・闇の誘惑×2
・増援
・サイクロン
・大嵐
・死者蘇生
・異次元からの埋葬
・死者転生
・洗脳ーブレインコントロール

【罠】(8)
・奈落の落とし穴×3
・闇次元の開放×2
・死のデッキ破壊ウイルス
・聖なるバリアーミラーフォースー
・激流葬

【サイド】(15)
・氷帝メビウス×3
・DDクロウ
・クロス・ソウル×2
・ツイスター×3
・禁止令×3
・王宮のお触れ×3


…………うわぁ。
改めてみると色々とグダグダな気がする。
ま、いいか。取り敢えず解説を。

まず言っておきたいのは、

「このデッキはデュエルを楽しむためにある」と言うことです。
打点の低さとかそもそもデッキの特性とかもあるんで、

とにかくデュエルが長引く!」ってのがミソです。
初手死デッキ?ああ、勝ちフラグですよ(死ね

そしてこのデッキには幾つか遊び要素が盛り込まれています。

・異次元からの埋葬
・死者転生
・メタモルポット

フハハ!見ろ!どれも微妙な線のカードじゃないか!(ぁ
増援と誘惑の穴を埋めただけなんですけどね。ぶっちゃけ。
それでも制限改訂前より動きが良くなってる希ガス。何でだろ。ああ、キャリアか(マテ

さて、話が逸れましたな。そろそろ真面目に解説を。

いやもう、普通に平凡な何の面白みも無い次元ダークですよ。
遊び要素とか言っておきながらシナジーするカードばっか詰め込んでるしね。
ガッチガチの実戦用。分かる人には分かるかもしれない。そんな構成。

回し方は複雑そうに見えて、案外単純。
末騎士展開して、相手モンは奈落やらで削って、
大量のモンスでぶいぶい言わせて1400×5分のダメージ与えて勝ちます。
たまにダクリとかダムドとかダゼラで騒ぎますがね。
フッ……こうして書いてみると、何とも自己中なデッキだな……(ぁ

で、今気付いたんだが。

リアルの方には死者蘇生が入っていない(ぁ
いや~、蘇生のスペースにはライボルが入ってたよ。ミスッたミスッた。


よし。入れ替え完了。解説続行しますね。

で、このデッキなんですが。
一番使ってて楽しいと思えるのがコイツですね。

・スナイプストーカー

コイツで弾圧猫をひき潰す時の楽しさはちょっと言葉では説明できないZE☆
次のターンゴヨウにパクられると言うスリリングな現実も筆舌には尽くしがたいZE(ぁ

いやもう、マジで頼れる味方って感じですね。
トマトから呼べるし、ネクガコストに出来るし、1400を一歩超えた強さだし。
その分奈落に落とされやすいと言うのもあるけどね。


ふむ。解説にしては大分語ったほうではないでしょうか?
後は実は禁止令は以前青D×3だったって豆知識ぐらいしか語ることはありませんしね。

では、今日はここまでですノシ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<祝!参照1000人突破! | 青D日記 | 制限改定で>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 青D日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。