青D日記

管理人の趣味全般について適当に語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

東方キャラが使ってそうなデッキ①

新しくカテゴリ作ってみました~

デッキレシピに合併させようかとも思ったんだけど、結構多くなりそうだし、
折角なので新しいカテゴリと言う事でお付き合い願いますm(_ _)m


では、第一回行ってみましょー




鬼の萃まる所に、人間も妖怪も居れるものか!


ハイ、第一回は伊吹萃香さんのデッキ紹介です。

萃香のデッキを作るうえで心がけておきたいことは

1.圧倒的攻撃力(つまりぶっぱカードの投入)
2.「鬼」の投入

この2点。さて、どんなデッキになったのか、気になる方は先へお進み下さい





□モンスター(23)
天魔神ノーレラス×2
赤鬼×2
冥府の使者ゴーズ
ダーク・アームド・ドラゴン
馬頭鬼
ゴブリンゾンビ×2
キラートマト×2
終末の騎士×2
ピラミッドタートル×2
ファントム・オブ・カオス×2
酒呑童子×2
クリッター
ネクロガードナー
ゾンビキャリア
メタモルポット

□魔法(16)
おろかな埋葬×2
闇の誘惑×2
手札断札×2
手札抹殺
サイクロン
大嵐
ハリケーン
死者蘇生
強制転移×2(⇒生者の書ー禁断の呪術ー)
封印の黄金櫃×2
洗脳ーブレインコントロール

□罠(1)
激流葬


計40枚。


コンセプトとしては皆さん知ってのとおり、


ノーレラスを落とす

ファンカスでコピー

ぶっぱ

馬頭鬼効果で赤鬼蘇生

と言ったもの。

…………


うん。素直に赤鬼⇒闇より出でし絶望にした方が強いね。トレインも誘惑も対応するし、
ダクリ入れれるし、金かからないし。

(;ω;`)


ま、まぁ赤鬼も強いですよー・・・…アハハハハ(汗


さてさて、話を戻しましょう。

デッキに関してなんですが、大幅に規制されたデッキにも一縷の希望がありました。

何か?

コイツの存在です↓


「酒呑童子」


コイツが出たから玄米の必要性が無くなった!
しかもドローソースにもなる!!
地味に馬頭鬼再利用は強い!!!


と、言うわけで新しく鬼が出たのでいよいよ赤鬼の立場がなくなってきました。
せめてDEFが2000なら良いのにねぇ……2100とか中途半端すぎるだろjk。


おっと、また赤鬼に話が戻ってしまったではないか……。いかん。少々感情移入がすぎるな。
落ち着け、俺。れれれ冷静になれ。


で、このファンカスノーレですが、少々個人的に変革したところがあります。

それは、「リクルーター」の増量により、転移を活かす構築にしたこと。

つまり、相手モンスをパクッて戦線を維持しつつ、此方はぶっぱ準備を整えることが出来るんです。


ピラタ⇒馬頭鬼、赤鬼(殴蹴
トマト⇒末騎士⇒ノーレラス

ウホッ、これはいい転移。
つーワケで採用オススメです。強いです転移。


ま、興味がある方、萃香大好きだぜコノヤロウッって方は作ってみては如何でしょうか?
場を散々に荒らした挙げく、最上級モンスターの「鬼」を出すときはきっと、
萃香と少しくらいは一緒に戦ってる気分になると思いますぉ。


後、俺はどこまでもガチを求めるんだぜ!こんなデッキじゃ満足出来ねぇぜ!
なんて少々ラリッてる方のために……ガチ用に変更するときの変更カードも教えておきますねっと

赤鬼⇒闇より出でし絶望×2
酒呑童子⇒D-HEROディアボリックガイ×2

後、ダグレ、ダクリ、トレインも採用すれば良いんじゃないかなと思いますよ。

……鬼が全然居ないと言うツッコミは心の中にしまってそのまま墓の中へ持っていってください(汗


以上、第一回、チキチキ東方キャラのデッキ紹介みたいなモノ、でした。

ではノシ



※追記※
実際に作って回してみたところ、転移の予想外の使いづらさに驚いたので修正しときますた。




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<東方キャラが使ってそうなデッキ② | 青D日記 | 何か変わったなこのブログと思ったあなたへ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 青D日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。